日本暗号通貨ユーザ会

暗号通貨(cryptocurrency)に関連する最新技術動向の論文読書会/コア技術勉強会

Organizing : 日本暗号通貨ユーザ会・運営委員会

Group Description

ビットコインをはじめとする暗号通貨(仮想通貨)・ブロックチェーンの技術勉強会です。

勉強会と読書会

本イベントグループでは、ビットコイン等コア技術をハンズオンや講義形式で説明する「勉強会」を月一回、論文等将来の技術を解説する「読書会」を不定期で開催しています。

ビットコインとか勉強会

ビットコイン等コア技術をハンズオンや講義形式で説明します。初心者の方の参加も大歓迎です。

crash.academyYouTube セミナーCCstudyにて、アーカイブを視聴できます。

暗号通貨読書会

ビットコインの基本的な理解をされている方を対象として、暗号通貨の最新研究や技術情報の理解と共有を行います。

参加者の方は、最低でも Mastering Bitcoin の内容程度を理解されていることを想定しております。

YouTube セミナーCCstudyにて、アーカイブを視聴できます。

暗号通貨読書会運営方針

モデレータが(重要な箇所をピックアップしながら)論文を口頭にて和訳をしながら読み進める、 というスタイルを取ります。

講義・講演のスタイルではありませんので、非モデレータの方も議論や意見表明に積極的に参加してください。

読み進める中で疑問点が発生した場合には、遠慮せず進行を止めて質問をしてください。

メンバー募集

一般参加者

connpass 上で「メンバーになる」ボタンを押してメンバー(一般参加者)になっていただけると、新しいイベントが開催される度に通知を受け取ることができます。 読みたかった論文を見逃さないためにも、メンバーになることをおすすめします。

ビットコインとか勉強会発表者

日程は平日夜、複数人の登壇の場合は他の登壇者の都合と合わせて極力ご希望の日程でご発表いただけるようにします。
録画をして後日アーカイブを公開します。

本ページ一番下記載の連絡先からお気軽にご応募ください。

読書会発表者

読書会を行う際に、代表として前に立って読書会を取り仕切っていただける方(モデレータ)を募集しています。

ご希望の方は以下の情報を本ページ一番下記載の連絡先から投稿してお気軽にご応募ください。

  • 対象論文(著者名、タイトル、URL、出版年)
  • 開催希望日時

なお発表することで、以下のような効用が期待できますので、どしどしご志願ください!

  • 論文を深く読み込むモチベーションに繋がります
  • 複数人で読むことで、一人では理解が難しかった記述が理解できます
  • 賢い雰囲気を醸し出せます(モテます!たぶん

運営スタッフ

オンラインでイベントページ作成や当日の司会進行などの、運営を手伝っていただける方を募集しています。

下記の連絡先からお気軽にご応募ください。

連絡先

Slack

発表ご希望、勉強会運営スタッフ参加をご希望の方はいずれかにご連絡ください。